広告




えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展 前売りチケットなど情報まとめ

前売りチケット / えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展in滋賀 へ行ってきた。 チケット、アクセスなど情報まとめ
えんとつ町のプペル展 in 滋賀の前売りチケットが凝っててかっこいい。プレミアものです。

 

 
【関連記事】
「えんとつ町のプペル展 in 滋賀」に行ってきた。雨降る信楽・フォトジェニックな陶器の街。
>>http://koka.shiga-saku.net/e1356280.html

 

【プペル展滋賀】えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展in滋賀
チケット、アクセスなど情報まとめ

2017/7/1(土)~7/28(金)
滋賀県甲賀市信楽町で開催される「えんとつ町のプペル展 in 滋賀」。
私もチケットをゲットしたので早めに行ってみようと思っています。
チケット洒落てますね、楽しみです^^。

「えんとつ町のプペル展 in 滋賀」では3つのイベントが開催されているようです。
ちょっとわかりにくかったのでまとめてみました。
(個人的に調べて書いているので誤りなどはご勘弁ください。)

3つの開催イベント

◾️文五郎倉庫 会場
内 容:プペル展 光る絵本画像の展示(クラウドファンディングで実現した光る絵の展示)
    オリジナルグッズ、絵本販売
入場料:500円(中学生以下無料)
期 間:7/1~7/28(10:00〜17:00、休館日なし)
会場住所:〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野1087 文五郎倉庫
     (信楽駅より徒歩10分。駐車できません。)
>>http://www.bungoro.com/blog/

◾️️FUJIKI 会場
内容:にしのあきひろ原画展
   絵本画像の原画の展示(プペル以前の3作品の絵本原画を展示)
   オリジナルグッズ販売、絵本販売
入場料:無料
期 間:7/1~7/28(10:00〜17:00、休館日なし)
会場住所:〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野903-1
     (信楽駅より徒歩5分。駐車できません 前面道路 南西→北東向きに一方通行。)
>>https://www.facebook.com/fujiki.shigaraki/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

◾️️陶芸の森 信楽ホール 会場
内容:にしのあきひろ氏トークショー(チケット完売らしいです)
入場料:500円(プペル展入場券付き)
開催日:7/16(日)14:00〜15:30
開催場所:陶芸の森 信楽ホール

チケット購入、アクセスなどについて

前売りチケット / えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展in滋賀 へ行ってきた。 チケット、アクセスなど情報まとめ
文五郎倉庫・えんとつ町のプペル展 in 滋賀のチケット

◾️前売りチケットの購入について
プペルのキャラクターを切り抜きで使用したカッコイイ前売り券があります。
これは、信楽のいくつかのお店などで購入できるそうです。
私は甲賀市水口のノラカフェさんで購入しました。
>>甲賀市水口 ノラカフェ・Nora cafe

購入できるお店などは、以下の公式Googlemapにリストアップされています。
このマップがいろいろ便利です。
>>http://goo.gl/LhrbZy

◾️️当日チケットを現地購入して入場できるの?
当然できると思うのですが、当日券の価格がどこにもないので今の所よくわかりません。
あとで確認してみようと思っています。

【追記】
主催者ではありませんが、チケットの販売店で聞いたところ…
当日会場で500円で入場可能だそうです。(行かれる方は確認をしてくださいね。)
前売りと同額ですが違いは変形チケットが付かないということらしい。

◾️アクセス
今回の2会場(作品展示)は少し奥まったところにあって、
・駐車場が無い(その後協力駐車場が追加されているようです。>>GoogleMapでチェック
・付近が一方通行
などのことにより、電車(信楽高原鉄道・SKR)+徒歩を推奨しているようです。
>>信楽高原鐵道の乗り方(ちょっとお作法があるようです。)

◾️駐車場
私は車でないと不便なので、付近のGoogleMapを確認したところ、
・駅前の「観光駐車場・甲賀市役所 信楽地域市民センター」に車を停めて徒歩で行くのがよさそうです。
(信楽の観光駐車場とプペル展の位置関係の地図は↓以下の地図を参照。)
・また、協力駐車場が追加されています。>>GoogleMapでチェック

【追記】
文五郎倉庫の近く(新宮神社の裏手?)に駐車場が増えたようです。

◾️レンタサイクル
また、検索すると「レンタサイクル」というのがあるそうで、カフェ・Ogamaとか寄りたい私にはこれが便利かも。この辺り行きたいカフェが多いのですが、狭い道が多くて車メインの私はあまり行けてない。レンタサイクルならいくつかまとめて回れそう。
・貸出し場所:信楽伝統産業会館(駅から行って観光駐車場の少し先)
・利用時間:9:00~17:00
・利用料金:電動アシストなし/1日500円、電動アシスト付き/1日1000円
・利用方法:伝統産業会館内のインフォメーション窓口にて受け付けます。
 電動アシストなし/7台、電動アシスト付き/5台
>>レンタサイクル | ほっとする信楽 信楽町観光協会


クリックすると元画像が開きます。GoogleMapはこちら。

公式関連リンク

関連のホームページなどをリストアップしておきます。

◾️公式ホームページ
えんとつ町のプペル展 in 滋賀、にしのあきひろ絵本原画展in滋賀
>>https://poupelle.jimdo.com/

◾️公式関連マップ えんとつ町のプペル展 in 滋賀 (★★★これが便利です。)
ここにいろいろな情報が載っていて全貌を捉えやすいです。
>>http://goo.gl/Qjr92w

◾️公式ブログ
http://hioli.net/archives/category/poupelle

◾️公式Facebookページ(最新情報はここが早いかも?)
>>https://www.facebook.com/poupelle.shiga/

◾️文五郎倉庫(プペル展 光る絵本画像の展示)
>>http://www.bungoro.com/blog/
>>https://www.facebook.com/文五郎窯-1532303260354018/

◾️FUJIKI(にしのあきひろ原画展)
>>https://www.facebook.com/fujiki.shigaraki/

◾️えんとつ町のプペル展in滋賀 オリジナルグッズ通販
記念の信楽高原鐵道・陶器切符もありました。
>>https://poupelle.jimdo.com/goods/

◾️信楽 えんとつのある風景が撮れる場所
>>goo.gl/LnyJKQ
マップへの追加OK!方法はこちら↓
https://facebook.com/yukahioli/albums/1329735193808333/

関連情報リンク

以下、関連のホームページなどをリストアップしておきます。

◾️かまーとの森で開催中の「高橋由紀子 陶展」も気になります。
>>http://www.kama-to.jp/

◾️えんとつ町のプペル展in滋賀・関連アイシングクッキー教室
7月17日(月・祝日)10:00~12:00 信楽のカフェにて開催
>>http://uppersecret.shiga-saku.net/e1342298.html

◾️甲賀市の広報誌「広報こうか」で紹介されました。
>>まちかど特派員のページ「プペル」を通じて信楽の魅力を発信(PDF 1MB)

◾️京都新聞でも取り上げられていました。
キンコン西野さん絵本展で信楽PR 滋賀で7月、地元も協力( 2017年06月25日 17時00分)
>>http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170625000084
 
前売りチケット / えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展in滋賀 へ行ってきた。 チケット、アクセスなど情報まとめ
甲賀市水口のノラカフェさんでチケット購入して一枚撮らせてもらいました。

前売りチケット / えんとつ町のプペル展 in 滋賀・にしのあきひろ絵本原画展in滋賀 へ行ってきた。 チケット、アクセスなど情報まとめ

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告