今流行りのオールドレンズについて調べてみた。

以前から知ってはいたんだけれど、最近Youtubeでよくレコメンドされるようになった「オールドレンズ」動画。
やたら背景がぐるぐる回る写真が撮れるあれです。
最近はYoutuberの「もろんのん」さんの動画でよく見ていて、もろんのんが使うのはRokkor 55mm f1.7。撮った写真に綺麗なフレアやゴーストが入って”エモい”と言われている。

フレアやゴーストは嫌いではないし、たまに故意に入れたりしているのだけれど、これまでオールドレンズを買おうという気にはなったことがなかった。ところが、ここ数日急に気になり始めた。私が気になるのは、ぐるぐる系で描写が水彩チックになるところ。この水彩チックな絵でポートレートを撮ってみたいと思ったのだった。

早速、ネットでオールドレンズのことを調べ始めたのだけど、あれやこれや散漫になるのでここにいまとめておこうと思います。

オールドレンズで撮れる写真の特徴

オールドレンズの何がいいのか?それは撮れる絵が独特だからです。その特徴は…
・ピントが甘く、コントラストも低い柔らかい写り。
・背景がぐるぐる回ったように写る、ぐるぐるボケ。
・点光源が、輪郭がはっきりしたリングが出る、バブルボケ。
・逆光で映り込む、フレア、ゴースト、ハロなどの光の効果(光害)。

これらの効果?が写真に写り込むことで、普通に撮った写真では得られない独特の雰囲気や特別な味わいある写真が出来上がるのです。

・ぐるぐるボケの例(Google画像検索)
 https://www.google.com/search?q=…
・バブルボケの例(Google画像検索)
 https://www.google.com/search?q=…
・フレア、ゴーストの例(Google画像検索)
 https://www.google.com/search?q=…

気になるオールドレンズたち

それでは、ネットで調べた私の気になるオールドレンズをピックアップしていきます。

定番レンズ

・smc pentax supert takumar F1.8/55mm(M42)
虹のような輪っかが出る。
・helios 44-2 f2/58mm(M42)
定番のぐるぐるボケが出る。

もろんのん推奨、ゴーストが出やすいレンズ

・mc Minolta rokkor F1.7/55mm
虹ぽい?形や二重丸のゴーストが出やすいらしい。
・smc pentax supert takumar F1.4/50mm(M42)
ボケがトロッとして、写りは開放でふんわり、若干個性の素直なレンズ。
・smc pentax supert takumar F1.8/55mm(M42)
虹のような輪っかが出る。

バブルボケが出るレンズ

・supert takumar F2.8/105mm
玉ボケが出る。
・fujinon F2.2/55mm
トリプレット発展型。M42で使うには少し工作が必要。
・pentacon av f2.8/80mm
なんでもバブルボケになるほどオススメらしい。工作必要。
・p-rokkor f2.8/75mm

その他のレンズ

・MC JUPITER-9 85mm/F2
低いコントラストと、優れた階調。
・Canon NEW FD 50mm/F1.4
色の乗り、コントラストなどのバランスが非常に優れている。現代風?
・Canon NEW FD 85mm/F1.2 L
滑らかでとろける系のボケ味。現代風。
・JUPITER-8 5cm/F2
逆光で撮ると開放でのピントはやや甘めでふわっと。たまボケもきれい。
・OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 90mm/F2
しっかりした写りで現代的。ボケは柔らかい。
・CONTAX Carl Zeiss Planar T* 50mm/F1.4 MMJ
柔らかく、とろけるようなボケ。色乗りコントラストよく。空気感を切り取る。
・Meyer Optik Gorlitz「Domiron 50mm/F2
独特な油絵のような写り。

購入の注意

オールドレンズを購入するには、中古カメラ店に行く必要がありますが、今はネットでも多く売られているようです。特に最近は、オールドレンズブームにもなっているのでメルカリやヤフオクでも販売店や個人が出品しているようです。
(カメラのオークションにも転売ヤーがいるようなので注意したほうがいいかもしれません)

メルカリやヤフオクで購入する場合は、やはり注意が必要で、商品のことがわかっていない出品者も少なからずいるようです。

基本的にどれもかなり古い製品になるので、レンズの曇りやカビなどの有無、レンズを貼り合わせる接着剤が乾燥して起こる「バルサム切れ」や変色を起こしている個体にも注意が必要です。

こうしたことを考えると、大手のカメラ店の通販を利用するか、評価の高い出品者を吟味して選ぶのがいいかもしれません。

マウントアダプター


オールドレンズを現代のデジタルカメラに装着するには、マウントアダプターというものが必要です。
レンズとカメラの接合部は、各カメラメーカーや時代によって様々の仕様があって、その違いを吸収するアダプターが販売されています。
オールドレンズを購入する際は、自分のカメラのマウントと目的のオールドレンズのマウントを調べて、その二つを繋ぐマウントアダプターが販売されているかどうかを確認するのが第一歩です。
オールドレンズのマウントの種類には、M42、L39、C/Y、ライカL、MD…などがあります。

使用するカメラについて

オールドレンズを使うカメラは何がいいでしょう?
答えは、ミラーレスカメラです。このミラーレスカメラが普及したおかげでオールドレンズを楽しむ人が多くなったと言ってもいいかもしれません。

オールドレンズをカメラにつける場合、ミラーレスカメラはフランジバックが短く余裕があるので、レンズのバックフォーカスの長をマウントアダプターで調整しやすい。
しかし、一眼レフの場合は、フランジバックが長いためマウントアダプターを挟んでバックフォーカスより長くなってしまうと、ピントが合わせられなくなります。
(ちょっとあやしい説明ですが…)

また、デジタル一眼レフの場合は、カメラの中にミラーボックスがあり、シャッターの度にミラーが開閉します。このミラーの開閉がオールドレンズの後方に接触する場合があるのです。
ミラーが接触すると、ミラーが擦れて傷になったり、最悪ミラーが割れることも起こってしまいます。
そのため、一眼レフの場合は、ネットで情報収集するなどしてカメラ、マウントアダプター、オールドレンズの組み合わせの安全性を確認する必要があるようです。

オールドレンズの値段の相場は

メルカリで販売価格を調べてみましょう。
・smc pentax supert takumar F1.8/55mm(M42)
 6,000〜10,000円前後
・helios 44-2 f2/58mm(M42)
 10,000円前後
・mc Minolta rokkor F1.7/55mm
 6,000円前後
・supert takumar F1.4/50mm
 10,000円前後〜36,000円前後
・pentacon av f2.8/80mm
 20,000円前後
・supert takumar F2.8/105mm
 5,000〜10,000円前後
・MC JUPITER-9 85mm/F2
 25,000〜35,000円前後
・CONTAX Carl Zeiss Planar T* 50mm/F1.4 MMJ
 40,000〜45,000円前後

オールドレンズの購入場所

検索して出てくるネット販売を上げておきます。
・メルカリ
・ヤフオク
・楽天
・マップカメラ

オールドレンズの使い方

現代のデジタルカメラと現代のオートフォーカスレンズの組み合わせではない、オールドレンズを使う上で気がつくところ/をメモしておきます。想像なので間違っているかもしれません。

ピント

・マニュアル操作による。
・オートフォーカスを使えるマウントアダプターもある。
・ライブビューかEVFでピント合わせをする。
・フォーカスアシスト機能を使う。
・OVF・スクリーンでピント合わせも可能。

露出

・ISOオートで、Avモードで撮るのが良さそう。
・絞りはレンズ側で決定、シャッタースピードはオート。
・これでテスト撮影し、結果を見て露出補正で適正に合わせ、本撮影。

オールドレンズの作例

Google画像検索で作例をリンクしておきます。
・smc pentax supert takumar F1.8/55mm(M42)
 https://www.google.com/search?q…
・helios 44-2 f2/58mm(M42)
・mc Minolta rokkor F1.7/55mm
・smc pentax supert takumar F1.4/50mm(M42)
・smc pentax supert takumar F1.8/55mm(M42)

参考リンク

・マウントアダプターの種類と選び方まとめ ミラーレス一眼に合うマウントアダプターを買うには?
https://sunrise-photo.net/?p=52863
・Super-Takumarのバージョン表(雌山亭)
http://home.a00.itscom.net/shisan12/bunkai08.htm
・オールドレンズ沼順記事(ブログ)
https://overland25.com/oldlens-addict-list
・Super-Takumar 55mm F1.8 – 人気に納得!綺麗なボケにノスタルジックな写り。オールドレンズの入門的レンズ。
https://overland25.com/oldlens_addict/m42mount/super-takumar-55mm-f18#Super-Takumar_55mm_F18
・オールドレンズ | ONE SCENE(ワンシーン)
https://one-scene.com/categories/7
・オールドレンズ×ミラーレス – 淡い光とにじむボケにときめく夜の風景
https://nicostop.nikon-image.com/entry/lifestyle/oldlends/2020/12/11/1
・絵画めいた強烈な描写を味わう「Domiron 50mm F2」
https://genkosha.pictures/photo/18101015984
・「オールドレンズ」おすすめランキング TOP 10 〜ミラーレス一眼で撮影編
https://amaki15.pet/column/oldlens_top10_mirrorless/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする