広告




信楽高原鐵道・雲井駅 / 広報誌レビュー

甲賀市の広報こうか・2020年5月号で、信楽高原鐵道・雲井駅が表紙になっていましたのでピックアップです。
雲井駅は、以前このブログでも取り上げていて、その風情がとても良くて、勝手に「トトロ風」と言ってポスターにしたりしていました。
下のリンクページでたくさん写真を載せています。是非ご覧ください^^

▼雲井駅 / 甲賀市の信楽高原鐵道ガイドと写真撮影スポット
https://kokaindex.com/archives/4639

▼信楽高原鐵道・雲井駅 / 甲賀インデックスポスタープロジェクト
https://kokaindex.com/archives/4993

広報こうかの表紙では、市民の方が撮影された写真が掲載されています。
駅舎を正面から捉えて、シンボルの二本の大木と小さなバス停の看板が写っていて、雲井駅の雰囲気がよく出ています。
よく見ると、背景にはホームの桜が満開で写り込んでいて、春の明るい雰囲気もばっちりの一枚になています。
とってもいい写真ですね。
記事を見ると、2011年松本清張ドラマスペシャル「砂の器」でロケ地にもなったと書かれていました。
さらに、2019年、駅舎前の植林スペースが、庭園デザイナー・石原和幸さんの指導のもと、地域の皆さんによってリニューアルされたようです。

▼広報こうか5月号のPDF
http://www.city.koka.lg.jp/13804.htm

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告