八日市の森の中のたねやが素晴らしかった。【写真部】

ヴォーリズ学園で開催された桃井一至さんの写真展に行った後に、お茶をしようということで八日市のたねやへ行ってきました。
ここ、全然知らなかったのですが、周りを深い森に囲まれていて、道路から一歩森に入るだけで別世界の素晴らしい場所でした。もっと早く行けばよかった。
そんなことでテンションも上がり、今回はいつもよりたくさん撮って来ましたのでコメントと合わせてカフェ写真をたっぷりご覧ください。

使用カメラは、ヴォーリズ学園から引き続きFUJIFILMのX100Fです。このカメラ、カフェでもだんだん慣れて来て35mmの画角でなんとか構図が取れるようになって来ました。いまいち弱いとされるボケの方も近接と背景の対比でなんとか切り抜けいています^^。
こうなってくると、テレコン、ワイコンが欲しくなって来ますが、それでは機動性が落ちてしまうので悩ましいところです。
では行きましょう。

たねや クラブハリエ 八日市の杜の情報

名称:たねや クラブハリエ 八日市の杜
所在地:〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町38−15
営業時間:和・洋菓子販売/9:00 ~ 18:00
     カフェ/11:00 ~ 18:00(ラストオーダー17:00)
電話:0748-22-7777
HP:https://clubharie.jp/shop/youkaichi/

たねや クラブハリエ 八日市の杜の写真


駐車場から森の中。この雰囲気です。


木々をすり抜けて店舗に向かいます。


これが入り口です。


銘板もおしゃれ。


商品の陳列が素晴らしいです。こんなにハイレベルなのは滋賀県ではたねやくらいでしょう。


カフェスペースの入り口に真っ赤なタイルのオブジェが。クラブハリエにはこういう遊び心が必ずありますね。


吹き抜けのスペースと大きな窓ガラスの向こうには緑の木々が広がっています。


落ち着いた席、ゆったりとした時間を楽しめます。


パティオには大きな木が植えられていて木漏れ日が差し込みます。


この雰囲気です。かっこいい。


床の板材にもこだわっています。


あちらこちらに配置された植物のセンスも良き。


外はこんなに森が迫っています。とうてい町の真ん中とは思えません。


この雰囲気。完成度。滋賀では他にありません。


パティオの大きな木、みずみずしい光に溢れています。


森の小道。さようなら、また来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする